忠州のビジョン

基本現況

◦  人口 : 209千名 ◦  面積 : 984㎢                 ( ソウルの1.6倍) ◦  行政区域 :  1邑12面12洞

地域の特性と発展の潜在力

  • 国土の中心部、全国どこからでもアクセスが容易
    ∙十字形の高速交通網を構築、鉄道交通の中心地
  • アクセス、廉価な地価、人的資源等最適の産業立地
  • 山、温泉、湖等恵まれた観光資源を保有
  • 三国文化の融合から生まれた"中原文化"の中心地
  • バンキムンUN事務総長を排出した教育文化都市

新国家発展の軸、内陸先端産業ベルトの中心

  • 江原~忠清~湖南(全羅南北道)をつなぐ内陸先端産業ベルトが 国家5大超広域発展軸として選ばれる
  • 忠清高速化道路、忠州企業都市等発展軸の核心事業として選ばれ、
    内陸先端産業ベルトの拠点として成長する見込み